マイヤーズだけどシモフリコメツキ

今日は久しぶりに、同期4ヒューマンで食事にいきました。前から気になっていた、山の上の食堂。私が準備が担当して仕事場をチョイスしたので、まだまだ気になります。仕事場に入って長椅子をみてみると、ほとんど準備長椅子の札だけ。入った瞬間に一気に感激しました。よかった、よかった、売れ筋じゃないの!食物は前菜から始まって、スープにサラダ肉食物、魚もでてきて、最後はデザートで大喜び。家では食べる事例のないご馳走に、ダイアログも弾みました。妻が集まれば、ダイアログ人気がつきることはありません。実家のことから家事のダイアログ、勤め先のダイアログ、近所のダイアログ、公ダイアログに時間はグングン過ぎていきました。気がつけば、僕ら以外の周りの長椅子は総合ごちそうを終え、私達の世界だけになっていました。慌ててゴメンナサイので、飲み物を用命しました。流石に、こんなにも長く長椅子を抑圧されたのでは、仕事場の方にも申し分けなくて。何だかんだで通常4暇ステイしてしまいました。お会計後者、アッという間に帰省つもりでしたが、もちろんダイアログは止まらず、パーキングも立ち話。喉が枯れそうでした。